日常に彩りをスパイスする情報サイト

Spice Up!

未分類

ギョベクリテペは宇宙と関連がある?宇宙人のが描かれたモチーフ

ギョベクリテペは宇宙と関連がある?

宇宙人のが描かれたモチーフとは?

 

sponsored link

ギョベクリテペについて

 

ギョベクリテペはトルコの南東部のシャンルウルファにある遺跡です。

 

1994年、トルコの農夫が農作業中に四角い石を発見。

それはただの石ではなく、T字型をした柱の上部分でした。

巨石建造物の一部だったのです。

 

 

T字の石柱。

 

この柱には、未知の生物の彫刻がされていました。

 

全体的に見ると、円形になり、間に石を積んだ壁があります。

石柱は高さ6メートル近くあります。

 

 

ギョベクリテペ遺跡が不思議なのは、1万1000年以上前に建造されたことがわかっているからです。

ピラミッドより7千年も古く、ストーンヘンジよりも6千年古い。

石器時代に文明があったということになります。

 

 

現代ならクレーンなどを使って運ぶほどの大きさの柱に、

レリーフの浮彫がはっきりしている複雑な彫刻。

細かいところまで作業しているのがわかります。

 

 

何千年もあとにならないと出てこない技術で作られていて、石器時代に対する認識を覆す発見になっています。

 

 

石器時代に対して、これまでは小さな集団で動物を追って移動する時代だと考えられていました。

 

このような集団がギョベクリテペを作ったとは考えにくい、と考古学者の間では言われています。

 

また、現在でも一部の発掘がされているのみ。

地中レーダーで見ると、遺跡の大部分が埋まっているとされています。

 

sponsored link

ギョベクリテペの石柱には宇宙人が描かれている?

ギョベクリテペの石柱には、たくさんのレリーフが掘られています。

半分人間で半分動物のものがあります。

 

 

考古学者によると、これは鶴で、足が人間。

膝がまがっていることからそう判断したようです。

シャーマンが鶴に変身した姿ではないか?という見方をしています。

 

 

そして、T字の柱も人間をかたどっていて、上が横顔、下の部分が体とされています。

手の下はベルトのバックルで、狐の皮らしきものが書かれているので、腰布を表しているではないか?と。

 

 

彫像には顔が描かれていないことから、これは私たちの世界のものではない、神の彫像ではないか、

もしかすると、ギョベクリテペは世界最古の聖地で、宗教の起源かもしれない、とも。

 

これはもしかすると、古代の宇宙人なのかもしれませんね。

 

ギョベクリテペは宇宙と関連がある?

ギョベクリテペの円の中央にある柱は全て同じ向きになっています。

方角は北北西で、これは偶然でなく、意図的に方角が揃えられているのではないか?

 

 

また、石の並びはオリオン座と似ている可能性が指摘されています。

 

 

これはピラミッドも同じです。

ギザの3大ピラミッドがオリオン座の3つ星に合わせて作られていて、

ピラミッドはファラオの魂を宇宙に送り返すための装置ではないか、とする見方もあります。

 

 

ギョベクリテペにもピラミッドと同じ用な、何らかの目的があったのかもしれません。

-未分類

Copyright© Spice Up! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.