日常に彩りをスパイスする情報サイト

Spice Up!

ヒルナンデス

ヒルナンデス|山内惠介の簡単スタミナ料理レシピ。夏野菜と鶏肉のオイスターソース炒め

2020年9月3日のヒルナンデスでは演歌界の貴公子、山内惠介さんが地元の練馬の食材で料理を作り、友近さんをおもてなししていました。

山内惠介さん流のお米の炊き方、夏野菜と鶏肉のオイスターソース炒めなどをご紹介します♪

 

sponsored link

ヒルナンデスの山内惠介流のお米の炊き方

1.お米を研ぐ時は手ではなくお釜を回す。(腹筋が鍛えられるらしい)

お米の香りがなくならないように、研ぐのは3回まで。

 

2.お米を炊く。

水はクリスタルガイザーを使うとふっくらと仕上がる。

 

3.おかまに氷を入れる。

氷にはお米をしめる効果がある。

 

4.水の量を調整。

冷蔵庫で30分冷やし、炊く直前にメモリまで水を足す。

 

5.ご飯を炊いて完成。

 

sponsored link

山内惠介の夏野菜と鶏肉のオイスターソース炒めのレシピ

山内惠介さんの地元の練馬の夏野菜をたっぷりと使ったオイスターソース炒めです。

 

夏野菜と鶏肉のオイスターソース炒めの材料はこちらです。

 

材料

フルーツトマト 3個(180g)

みょうが(2個)

 

タレの材料

酢 大さじ1と1/2

レモン汁 大さじ1

醤油 小さじ1

塩 少々

黒こしょう 適量

柚子こしょう 小さじ1

油 大さじ3と1/3

 

1.材料を切る

フルーツトマト3個(180g)を1cm角に切り、みょうが(2個)を小口切りにします。

 

2.タレを作る

次にたれを作っていきます。

 

タレの材料をすべて混ぜ合わせます。

油を入れる理由は、野菜と油を一緒にとったほうが吸収が良くなるからです。

 

 

先ほど切ったトマトとミョウガをドレッシングで絡め、冷蔵庫で10分ほど冷やしてなじませます。

 

3.豚肉を茹でる

お湯が熱すぎると良くないので、差し水をして80℃くらいにします。

温度を下げたお湯に豚肩ロース(しゃぶしゃぶ用)200gを加えて茹でます。

 

ポイント

熱すぎると豚肉が固くなるため温度を下げます。

そうすることで肉が柔らかくなります。

 

4.盛り付け

ゆでた豚肉に先ほど冷蔵庫で冷やした具と千切りにした大場葉(10枚)をトッピングして完成☆

 

山内惠介の夏野菜と鶏肉のオイスターソース炒めのレシピ

アスパラガスとナスを使ってもう一品作って行きます。

 

<材料>

ヤングコーン(生4本)

赤ピーマン

ナス(2本)

アスパラガス(2本)

油大さじ1/2

鶏もも肉(250g)

塩(小さじ1/4)

片栗粉(小さじ1)

油(大さじ1/2)

みじんぎりのにんにく(小さじ1)

 

<合わせ調味料の材料>

オイスターソース 大さじ1

醤油 小さじ2

砂糖 小さじ1/3

水 大さじ2

片栗粉 小さじ1/3

 

1.野菜をカットしていく。

 

ヤングコーン(生4本)を半分にカット、赤ピーマンは乱切りにします。

ナス(2本)のヘタを切り落とし、ピーラーでナスの皮をまだらにむきます。

そして半分にカットして、一口大に乱切りしていきます。

 

 

アスパラガス(2本)は半分ほど皮をむき、約5cmの長さにカット。

油大さじ1/2を回し入れ、野菜になじませてラップをかけます。

電子レンジで2~3分加熱(600W)します。

 

2.お肉の下準備

2cm角に切った鶏もも肉(250g)に塩(小さじ1/4)片栗粉(小さじ1)を振り、下味をつけます。

 

熱したフライパンに油(大さじ1/2)をひいたら、鶏肉を炒めます。

火が通ってきたら弱火にし、みじんぎりのにんにく(小さじ1)を加えます。

野菜を加え、炒めます。

 

3.合わせ調味料で味付け

先ほどのお肉にあらかじめ混ぜておいた調味料を加え、片栗粉でとろみがついてきたら、風味付けにバター(5g)を加えます。

あらびきこしょう 小さじ2/3 も加えます。

 

これらを混ぜたら完成です。

 

 

見た目が鮮やかで食べると元気になれそうな料理ですね。

-ヒルナンデス
-, ,

Copyright© Spice Up! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.