日常に彩りをスパイスする情報サイト

Spice Up!

コロナウィルス

コロナウイルスでナプキン不足?代わりになるものは?

コロナウイルスでマスク、トイレットペーパーが全国で不足していることが報道されています。

中には、ナプキン不足、なんていうのも耳にしました。

でも女性にとってはナプキンは必需品ですよね。

ナプキンが万が一不足した場合に向けて、ナプキンの代わりになるものをご紹介したいと思います。

 

sponsored link

コロナウイルスでナプキン不足?

 

コロナウィルスの影響で、マスクやトイレットペーパーの買い占め、という現象が起きています。

これはパンデミックや地震などの災害時に起こるがち。

 

不安から買い占めに走ってしまうのでしょう。

 

ナプキンは大丈夫だろう、と思いましたが、同じ心理が働いているのか、

近所のドラッグストアにいくと、いつもよりはナプキンの棚がスカスカでした。

 

でも私はナプキンの代わりになるものをもっているので、まぁいいか~と焦りませんでした。

 

sponsored link

ナプキンの代わりになるもの

ナプキンの代わりになるものはいくつかあります。

もしもの時に備えて、使い捨てナプキンの他にも持っておくと安心ですよ。

 

布ナプキン

 

布でできたナプキンです。

吸水性のある生地が経血をしっかりと吸収してくれます。

洗って何度も使えるので、経済的です。

 

 

こちらのショップ、【自然派コスメ】ちのしお公式オンラインショップでは、色々な種類の布ナプキンを販売しています。

 

こちらのナプキンは肌にあたる部分はコットン100%なので、肌に優しい作りになっていて安心です。

 

 

私も布ナプキンをもっていますが、肌触りが良いし、何度も使えるので便利です。

パンツに止めるためのスナップもついているので、ズレも平気です。

 

 

中には漏れが気になるかもしれません。

確かにもれ防止力は羽根つきの使い捨てナプキンの方が上なので、布ナプキンは、多い日よりはピークを過ぎた時に使うのがおすすめです。

 

 

コロナウィルスの影響で在宅勤務の方も増えていると思うので、家で使う場合にも適していると思います。

 

↓↓布ナプキンを買うなら↓↓

【自然派コスメ】ちのしお公式オンラインショップ

月経カップ

 

月経カップは第3の生理用品と呼ばれるものです。

樹脂製の小さなカップを膣の中に入れて、その中に経血をためます。

 

 

月経カップは海外ではよく使われていて、輸入品が多かったのですが、やっぱり海外のものだと日本人には使いづらかったりします。

サイズが合わないので。

 

 

しかし、国産の月経カップも登場しています。

それがローズカップ



 

ROSE CUPは、日本人の体型に合うように、海外製よりも一回り小さく作られています。

製造も日本国内で行われています。

 

 

最大12時間持つので、忙しい人にもおすすめです。

 

 

カップの中にメモリがついているので、そこまで着たら、経血を捨てます。

漏れるのが心配な人は、月経カップを入れた上で、ナプキンをしておくと安心ですよ。

 

 

↓↓詳しくはこちら↓↓

純国産の月経カップ【ROSE CUP】

 

まとめ

使い捨てナプキンの代わりになるものをご紹介してきました。

生理用品は女性に欠かせないものなので、ないと不安になりますよね。

 

 

でも、布ナプキン、月経カップ、どちらかでも持っておけば、もしもの時に安心ですよ。

私は両方持っているので、ドラッグストアにいってナプキンがないのを目の当たりにしても、まーいっか、と思えました。

 

 

月経カップはちょっと最初はコツがいるし、合わない人もいるかもしれないので、布ナプキンから始めるのがおすすめです。

-コロナウィルス
-

Copyright© Spice Up! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.