日常に彩りをスパイスする情報サイト

Spice Up!

新元号

令和の考案者は誰?有識者のメンバー9人まとめ

元号は専門の学者の方々が原案を出し、有識者に意見を聞いた上で決定されました。

令和の考案者は発表しない方針だと政府が発表しましたが、誰が案を出したのかは気になるところです。

また、9人の有識者が誰なのかについてもまとめました。

 

sponsored link

令和を考えた有識者達は誰?

9人の有識者はこのようなメンバーでした。

 

マスコミ代表

白石興二郎(日本新聞協会会長)

上田良一(NHK会長)

大久保好男(民放連会長)

 

教育界代表

鎌田薫(日本私立大学団体連合会会長)

 

経済界代表

榊原定征(前経団連会長)

 

法曹界代表

寺田逸郎(前最高裁長官)

 

ノーベル賞受賞者

山中伸弥(京都大教授)

 

女性枠

林真理子(作家)

宮崎緑(千葉商科大教授)

 

 

宮崎教授のお着物が素敵だと話題になっていましたね。

 

 

有識者の人々が元号を考えたわけではありません。

専門の学者の先生が原案を考えています。

過去の元号と重なっていないかどうか、などはすでに調査済みなんです。

専門の学者の方以外の意見を取り入れるために、有識者懇談会を行うのです。

 

ではその学者の先生達とは誰なのか?

 

sponsored link

令和の考案者は発表されない!有識者のメンバー9人は誰?

 

 

国際日本文化研究センター名誉教授の中西進氏(89)が考案者ではないかと一部報道されています。

中西進さんは文化勲章受章者です。

 

画像:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000155-kyodonews-soci.view-000

 

中西進さんは万葉集を専門に研究し、大阪女子大学長や京都市立芸大学長などをしています。

2013年に文化勲章を受賞しています。

 

著書は

「万葉集の比較文学的研究」「日本文学と漢詩」

など、万葉集に関する著書多数あります。

 

日本古典と中国古典の両方に造詣が深い方です。

 

令和は万葉集から取られているので、中西進さん説はとても信憑性があります。

 

 

しかし、3月上旬に「私は関係していない」と否定しています。

 

 

真相はあえての闇の中なのかもしれませんね。

-新元号

Copyright© Spice Up! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.